〒466-0027 名古屋市昭和区阿由知通3-10
TEL:052-732-9733

 
インターネット(パソコンや携帯電話)から診察の予約などが出来るシステムを採用しています。 予約システムへGo!    
音声ガイドでの予約 (TEL : 0570-0489-25) ※コンテンツ番号1103
MOBILE
HOME»  膣萎縮レーザー再生術 モナリザタッチ

年齢の変化によるおりものや尿失禁で悩んでいる方におすすめです。
一人で悩まないで声をかけて下さいね。

モナリザタッチは現在保険適用ではない治療ですので自費診療となります。
費用は自費¥30,000+税です。

リスクは機械を膣へ挿入する際の痛みです。膣の萎縮が強い方には前もって
エストロゲンを投与し膣のうるおいが改善されてから施術を行います。

副作用は外陰部や尿道口のひりひり感が施術日から翌日にかけてあります。
長くても数日で症状は改善されますよ。
治療期間は1ヶ月に一度施術を行うため3ヶ月程度です。

一人でも多くの患者様のお悩みをお聞きするために、予約枠を増やしました。
完全予約制ですのでお電話でご予約をお願いします。
お電話の際は「モナリザタッチ希望」とお伝えくださいね。

モナリザタッチ

人には言えない悩みをお持ちの方は
女性の味方相談員であるごきそのスタッフに
お任せください!

膣萎縮レーザー再生術モナリザタッチは未承認医薬品です。
院長 小川の医師個人輸入にてイタリアDEKA社より輸入しています。
国内で同一の性能を持つ承認医療機器はありません。
海外承認状況(製造元であるイタリアの情報)は最新承認日及び認定機関:GMED no.7891 rev 16/2017年1月26日(GMED no.78912014年8月5日承認の更新)です。
イタリア国内のみの治療患者数は20万人です。
皮膚科、耳鼻咽喉科、産婦人科、神経外科、一般外科、胸部外科、泌尿器科、歯科、口腔外科における生体軟組織の止血、切開、蒸散、凝固を目的とした治療に使用されています。
諸外国における安全性等に係る情報↓
考えられる軽微な副作用:軽微な紅斑、出血、灼熱感、浮腫
禁忌:現在、生殖器感染症に罹患している(カンジダ症、クラミジア、性器ヘルペス、淋病など)、外陰部皮膚炎を罹患している(乾癬、脂漏性皮膚炎、扁平苔癬)、外陰腟部や子宮頸部に新生腫瘍がある、またはその疑いがある(扁平上皮過形成、HPV、線維腫、VIN、CIN等)、子宮脱(ICS POP-Q Stage ≧Ⅱ)、腟内に過度な炎症(腟炎等)がある、妊娠中または妊娠の可能性がある、授乳中、生理期間中。

厚生労働省ホームページに掲載された「個人輸入において注意すべき 医薬品等について」のページのリンクです。
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/


PAGE TOP